お問い合わせ・ご相談
03-3546-8801
10:00~17:00 土・日・祝日を除く
  1. トップ
  2. ブログ一覧
  3. バーチャルオフィスが実は最適!?事務局や団体で使う

バーチャルオフィスが実は最適!?事務局や団体で使う

もし、ファンクラブや小さな社団法人などを運営するのであれば、やはり事務所を設ける必要もあまりありません。事務局の住所は、バーチャルオフィス。電話は電話代行で半自動化にて運営が出来ます。かと言ってお客様である社長が手抜きをしているわけでもなく、品質が悪くなるわけでもありませんので、今ではスタンダードなアウトソーシングです。

もっとも、来客が頻繁にあるようであれば、会議室が必要かもしれません。住所地の会議室である必要もありませんので、お客様の最寄りの会議室などをその都度チョイスし、対面する事のほうがスマートな場合もあります。それに喫茶店での打合せも普通にアリです。

ここで1つ事例として、何系かは秘密ですがファンクラブの運営をしているお客様がいらっしゃいます。バレンタインには、ファンからの品々が届き、ファンレターやファンクラブ入会のお手紙なども届きます。実際にファンの方が来られる事例はありませんが、それで何千人ものファンクラブを運営出来てしまうのがバーチャルオフィスです。

届いた荷物は、まとめて指定のご住所へ送る事も可能ですし、店舗によっては、直接、引き取りに来て頂く事も可能となっております。現在、何かの事務局や団体を運営していて、「別に事務所は無くてもいいな~」とお考えであれば、選択肢の1つとしてバーチャルオフィスもありですね。

また、ちょっとした運営上のお手伝いならご協力してしまうのが、Karigoの最大の特徴でもあります!地域密着で挑戦する人を応援している為、「ちょっとこれを印刷して出しといてくれる?」「FAX送らないといけないんだけどお願い」など、これは無理かなと思っても、まずはお声がけ頂ければと思います!

新着記事

女性起業家にすすめるバーチャルオフィス

近年女性の社会進出が進み、起業をしたりフリーランスとして個人事業主になったりする女性が増えていますね。 結婚や出産、子育てなど人生に...

バーチャルオフィスを使って住民税を節税

納税の義務と節税 個人事業主であっても、税金を納税する義務があります。納税は日本の憲法にも記されている国民の三大義務のひとつです。です...

おすすめ記事

女性起業家にすすめるバーチャルオフィス

近年女性の社会進出が進み、起業をしたりフリーランスとして個人事業主になったりする女性が増えていますね。 結婚や出産、子育てなど人生に...

バーチャルオフィスを使って住民税を節税

納税の義務と節税 個人事業主であっても、税金を納税する義務があります。納税は日本の憲法にも記されている国民の三大義務のひとつです。です...

最近の自営業にはどのような仕事がある?

最近では事業を起こし、自営業を始める方が増えています。 会社勤めにはない自由がある一方で、自己責任を伴うのが自営業です。 また近年...

フリーランスはどのような職場で働いているか

最近は働き方も多様化し、フリーランスで働いているという人の数も増えていることと思います。 好きな時間に好きな場所で働けることは大きな...

バーチャルオフィスとは

新着記事

Archive

利用事例